カルチャーセンター11月2回目のレッスンはアドベント・キャンドルのアレンジを行いました

本日、つづけてのブログの更新です。

いつもありがとうございます。

カルチャーセンター11月2回目のレッスンは
クリスマスの約一ヶ月前に近い
レッスン日で、

アドベント・キャンドルのアレンジ

をテーマに行いました。

キリスト教では、キリストの誕生日とされる
12月25日の4週間まえの日曜日から
12月24日のクリスマスイブまでを
アドベント、待降節、降臨節
とよばれるそうで
クリスマスに向けての準備をはじめ、
キャンドルを4本用意して
最初の日曜日に一本目のキャンドルに
灯りをともし、その後週末毎に一本ずつ
キャンドルに灯をともしていく
習慣があるそうです。

キャンドルのクリスマスアレンジは
これまでのレッスンで
何度か登場しましたが、

四つのキャンドルを入れてアレンジは
はじめてさせていただきました。

虹色に光るかわいいグラス2種類に
小さなアレンジを四つつくり
キャンドルをつけて、
並べ方でいろいろな飾り方ができます。

ヒムロスギとヒノキの
2種類の緑の重なりがそよぐ空気感が豊かで
とても清々しく、クリスマスまでの期間が
楽しくなりそうな
すてきな作品に仕上がって
私も楽しい気持ちにさせていただきました。

受講生様みなさまの作品を
ご紹介させていただきます。

K Mさん

K Kさん

Aさん

今回も、お花とともに笑顔と
豊かな時間をともにさせていただき
ご参加くださりありがとうございます。

明日は、12月1回目のレッスンで
クリスマスをテーマにパート2で
リースづくりをしたいと思います。

いよいよ、明日から12月です。
忙しくなる季節ですが
皆さま
お身体にお気をつけて
毎日、お健やかでありますように。

花花ともちゃん